膝 痛み


>>>送料無料!小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット

コンドロイチンとは?

コンドロイチンは、ムコ多糖類という糖類の一種で、グルコサミン同様、

関節痛や膝の痛みを和らげる働きがあります。

『コンドロイチン硫酸』と呼ばれ、軟骨や結合組織、粘液などに含まれており、

関節やじん帯、腱の弾力性や円滑性を維持する作用があり、

骨と骨の摩擦を防ぐクッションの役割を果たしています。

そのため、コンドロイチンが不足すると、関節痛や腰痛などの節々の痛みに悩まされるようになります。

▼株式会社えがおが販売している人気のグルコサミンサプリです♪

えがおのグルコサミン
>>>えがおのグルコサミン楽楽

膝の痛みに効くグルコサミン&コンドロイチンメニュー